2019年12月03日

断酒219日目 お酒をやめるとからだに起きる7つの変化

120219diet_after_woman.png
この記事では「お酒をやめると起こる体の変化」についてをご紹介します。

ELLEの記事を中心にお酒をやめると起こる体によい7つの変化とその理由をまとめてみました。

1. 体重が減る
2. 健康状態がよくなる
3. ぐっすり眠れるようになる
4. 肌の調子がよくなる
5. 気分がポジティブになる
6. 運動のパフォーマンスが向上する
7. がんになるリスクが減る 


1.体重が減る
アルコールはカロリーが高いだけでなく、飲むことで満腹を感じるホルモンを抑えてしまうので、食べる量が増えてしまいます。

大きめなグラス1杯のワインとアイスクリーム1個分
シードル1杯とドーナル1個

はそれぞれ同じくらいのカロリーです。また

マルガリータ1杯で300kcal以上、そのほとんどが糖分だけです。

お酒だと何杯も飲めてしまうため、トータルのカロリーは高くなってしまいます。

お酒を飲まなくなるだけで、体重が減り、痩せることができます。


2.健康状態がよくなる
お酒が肝臓に良くないことは知られていますが、断酒をすると肝臓の機能は回復するので、健康状態が改善します。

「体内で唯一、自己回復できる器官が肝臓。だから、あくまでも限度はありますが、ある程度のダメージを受けても修復することができます。もしも数週間禁酒したとすると、肝臓は自主的に修復を始めて、長年蓄積されてきた余分な脂肪が除去されます。肝臓の自己修復を助ける具体的な方法としては、1ヶ月間禁酒をして、適度な運動を行い、魚、豆類、玄米などの肝臓に良い食べ物を豊富にとるのがおすすめです」

(Bupa ジェイク・ウィリアムズさん)


3.よく眠れるようになる
お酒を飲まなくなると睡眠の質がよくなり、ぐっすり眠れるようになります。

寝る前にお酒を飲むと脳内のアルファ波の動きが活発になり、体が必要としている睡眠を妨害してしまいます。

仮にお酒を飲むことで、眠りについたとしても、睡眠の質は悪く、その後睡眠が乱れてしまうことも明らかになっています。

お酒をやめてからしばらくは寝付きが悪くなるという人もいますが、しばらくすると朝の目覚めがスッキリと感じられるようになります。

睡眠の質がよくなることで、気分や集中力、記憶が高まるなどの効果も出てきます。


4.肌の調子がよくなる
お酒をやめると肌つやがよくなります。

過度のアルコールの摂取は、頬や鼻の赤みや炎症、むくみなど肌の調子を悪くします。

アルコール度数の強いお酒を飲むとほんの少量でも、その影響が顔に現れるといわれています。

これはお酒と利尿作用と関係があります。
アルコールには体が水分を再給するのを助ける抗利尿ホルモンの分泌を抑えてしまう働きがあります。

体内の水分が少なくなると肌は乾燥して、フケ、湿疹やカサカサなどの皮膚トラブルが起きてしまいます。

断酒をすると頬や鼻から赤みが消え、健康的でトラブルのないつやつやな肌に戻ります。


5.気分がポジティブになる

アルコールは、脳内化学物質に影響を及ぼし、不安やうつといった感情を引き起こすリスクを高めます。なんとなく気分がふさぎ込んでいると感じたら、断酒することによって好転するかもしれません

(Bupa ジェイク・ウィリアムズさん)

お酒に依存すると

・ストレスを感じやすくなる
・精神状態が悪くなる
・感情をコントロールしにくくなる可能性がある

と研究者たちは指摘しています。

お酒をやめることで、気分はポジティブで健康的になり、ストレスレベルも低くなります。


6.運動のパフォーマンスが向上する
アルコールをやめることで、運動効果が上がると考えられています。

ウィリアムズさんによると血糖の量は運動時のパフォーマンと関係しています。

お酒が脱水症状を引こ起こし、肝臓が生成する血糖の量を下げてしまので、スポーツや運動のパフォーマンスに悪影響を及ぼします。

なので1ヶ月も完全に断酒をすれば、運動効果はアップ、運動時のパフォーマンスも高くなるそうですよ。


7.がんになるリスクが減る 
飲酒量の多い人は心臓病、2型糖尿病、膵臓炎、口腔、肝臓、大腸、直腸といったがんなどにかかる確率が高いことは知られています。

断酒によってこれらの病気にかかるリスクを減らすことができます。

また一方で脳卒中や糖尿病など一部の病気は多少お酒を飲んだほうがリスクが低くなるともいわれていますが、もともと飲んでいたお酒の量が少なかった人だけがリスクが低くなると言う研究結果もあります。


その他お酒を飲まなくなって起こるからだの変化としては

・甘いものが食べたくなる
・機嫌がわるくなる


またからだの変化ではないですが、うれしい変化としては

・お金が貯まる
・使える時間が増える



断酒219日目

断酒を続けていて一番うれしいわたしの変化は、よく眠れる、イライラしなくなったということでしょうか。

サンクスギビングのお休み明けの月曜日今朝わたしを始め家族みんな朝寝坊でした…。

わたしはお弁当づくりがギリギリ、子どもたちはバスの時間ギリギリ、どちらも無事に間に合ったのですが、反抗期の長男はなんだかとっても不機嫌…。

以前だったら一触即発(苦笑)になっていたでしょうが、わたしは心がニュートラルでイライラせず、怒鳴ることもなく、無事に送り出せました。

ホリデーシーズン、あちこちでお酒への誘惑がありますが、この心の平静を失うほうが怖いので今日も断酒は継続します。


最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。
Have a good day:)


参加しています。クリックしてもらえると嬉しいです。








ラベル:断酒 断酒の効果
posted by Lisa at 07:02| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | 断酒の効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください